肌荒れを早く治す

肌荒れを早く治すのに薬は確かに早い

肌荒れ状態を少しでも早く治したい!ものですが、普通に生活をしていたのでは、なかなか改善しないですよね。
肌荒れを早く治すのに、薬を飲むのもいいのかもしれませんが、具体的にはどういう薬を飲むと肌荒れが早く治るんでしょう?

 

一般的には、肌荒れだと塗り薬なんでしょうけど、飲み薬だとビタミン系のお薬、たとえばチョコラBBとかハイチオールCとかですね。
こういうビタミン系の薬は、テレビCMなどでも「肌荒れに効く!」なんて宣伝していますよね。

 

 

ただ、実際にこういうビタミン系のお薬って、肌荒れとかにきびが出来たときに飲んだことあるんですが、効果を実感するまでに、けっこう時間がかかった記憶があります。
漢方薬なんかもそうですが、飲んですぐに効く!という感じではないですね。

 

もちろん、病院で処方されたお薬とかだと早めに結果が出るお薬もあるんですが、ドラッグストアや薬局などで売っている市販薬だとなかなかすぐ治るとはいいづらいですね。

 

 

それよりも、普段のスキンケアを正しくやることでケアするほうが、良くなるのは早いような気がします。
もちろん、食べ物なども気を使う必要はありますが、腸内環境を整えるような食生活や睡眠といった生活習慣を行いつつ、肌荒れしたお肌を回復させるように、しっかり保湿をして、お肌に栄養をあげるという両面からを行うと肌荒れを早く治すことができるかな?という感じはします!